育児

家庭教師

今桜井翔くんが家庭教師のドラマを毎週たのしんでいます。


そんな我が家も、とうとう最後の扉。

家庭教師の門をたたいてしまいました。


なんか大袈裟だけど(笑)


低学年の勉強は、家でいいだろうと思っていた私ですが、どうにもこうにも長男の勉強をみてあげるとぶつかってしまい、怒ってしまいます。

怒ると、長男は勉強どころではなくなり、もっと怒ってしまう!


これについては、勉強ができない子供を教えたことのあるお母様にはわかってもらえることも多いのですが、長男が友達がやっててやりたいー!と言ってきた学研教室に通った3年生。


目がでず、新しいきっかけを得ようと飛び込んだ塾週一進学クラス。4年生。


結局、他の人との差がありすぎて通ってるだけになってしまってたかな。


そして、今、長男には個人ではないとダメだよなぁと考えていたところ、ちょっとしたきっかけもあり飛び込んだ家庭教師。


家庭教師なんて言うと、受験するの?!なんてよく聞かれるんだけど、私は家庭教師やっている人って、お金持ちか。すごく難関中学を目指してるとか。他の習い事に重きをおいてて時間があわないとか、そんなんじゃあなかったら、受験とは反対。

学校や塾ではついていけなかったり、勉強に遅れている人が多いんじゃあないかなぁとか思う。


国語と社会、算数と理科がセットで違う先生が見てくれてます。


家庭教師っていうと、やっぱり飲み物に甘いものよね…?!

と、親として先生がたを迎えるにあたり検索したり、家庭教師をしていたお友達に聞いたりしてみたけど各家庭でやっぱり全然違うみたい。


これまた、当たり前だけど食べ物の好みも人それぞれだし、先生によって全然違うんだなぁと、スタートして実感。


うちに来てくださる若い学生の先生は、用意してはおくんだけど飲み物も甘いものも召し上がらずにいつも帰られるの。


もう1人のおじさま先生はちょっと控えた方が…という体格をしているだけあって、毎回ピカピカ綺麗に食べていて。


階段あがるとき持病の痛風が今日は痛くてなんて言っていたから、甘いものは控えていたら違うものを用意したほうが良いですかね?と確認したところ、甘いものもが大好きで、甘いものがないと頭が働かないとのこと(笑)


毎度のことなので、自分で作ったり、購入したものをお出ししたりしています。


結構作っているので、家庭教師を始めて長男の勉強、お出ししたお菓子のことなども綴っていこうかなと思ってます☆




| | コメント (0)

僕を見て!

先日 長男が泣いて力が入らない~頭がいたいと学校を遅れて、私の仕事の出掛けと一緒に二時間目位に登校しました


きっかけは、朝食時 次男が長男のことを笑ったらしく(私は気付かなかった)、その笑いかたやめて!というのに次男は無視したというもの。私はその笑いも見てなかったけど、たいしたことないので、次男と話をしてました。


朝食を食べないで、うつぶせになってる長男をほっといて、時間だから次男に先にいっていいよ~と送り出し。


そしたら、長男が「なんで次男の味方をしたの?」って泣き出した


勿論、味方をしたつもりもないが、長男にとっては、長男の訴えを2人で聞き流し、私は次男の味方となったのだろう…


しかし、今回の件で言わせてもらえば、はっきりいって怒っている理由もよくわかんなければ、主人の言う、お前はちっちゃいな!!って一言で済ませられるような出来事だった。


長男には、私は何があったのかも見てなかったし、味方をしたつもりもないこと。


いつも次男の方を可愛がっているなんて思っていないよね??

ちょうど、昨日 長男を頭をなでてほめていたら、次男が長男だけズルい~と言い出してたこと覚えてる?そんなこと、しょっちゅうあるよね?ってことなど。


そういえばそうだとも思ったのかな?


とりあえず、泣いて立てない~なんて言ってたから、今回は100歩譲って、泣くと悪いもの流れてすっきりするから、泣き止んだら少し寝てから一緒に学校行こうと提案。


5年生の赤ちゃんをお姫様抱っこして、ベットに一緒に寝てあげて30分。


起きたら、何事も無かったように、お腹すいた~といつもよりいっぱい食べて、元気満々で楽しそうに歩き、登校していきました


自分では、他人のうちを知らないけど、他人の家より甘えさせているような気がするんだけど? 愛情や思いも届かないときがあるんだろうなぁ。


同じように届けているつもりでも、次男の方に傾いていると感じたり、傷ついたり、いろいろ思うところがあるんだろうなぁ。


今回は、自ら訴えてくれたからわかったけど。そんなに理不尽なひいきをしていないのに、打ち勝てないから、やはりちょっと弱いような気もするのだが。どうなんだろう?


ためていて、我慢して、次男へあたったり、他人へ攻撃的になったり、それこそ今日のテレビでは中学生の4人に1人がうつ傾向?とかやってたし。小学校~高校生で12,5%とか? どんな症状であらわれるかもわからないと思うと、訴えているうちは 良いのかもしれないとも思ったりも。


うーん。奥が深い。

算数のように計算して答えが1つ!そんな単純なものじゃないから難しい。

こうしたら絶対いいんだよ!と言われてることも、その子にとっては違うかもしれないし。


また、この答えが1つじゃあないから子育ては楽しい♪ってのもあるのかもしれないけど!


体が大きくなるのと一緒に心も成長していくんだよね。長男なら、他人のせいにしない、自分の力できっとたくましく乗り越える。そんな強い心を持ってるはず。頑張れ!


私もなんだかよくわからないけど頑張る!(笑)




| | コメント (0)

運動会♪ ドラゴンボール弁当

土曜日は運動会でした。

前日は暑くて日差しが強くて強くて、明日もこの調子ならどうしようかと思ったけど、日差しは少し顔を出してましたがとっても過ごしやすい気候で運動会日よりでした


今年は長男、次男ともに白組!


次男は、足の遅い私の子だけどリレーの補欠に☆


長男は、昨年は思わず親がビックリの応援団になっていてその姿に感激してたんだけど、今年は立候補せず。

なんで~?と聞いたら。

「5年生は、6年生が競技をしてるときは中心にならないとならないから。」だって。うん。そうか、なんかよくわかる(笑) リーダーとは失礼ながら対極にあるような長男なので。


がしかし!

補欠も含めて朝早くからの練習が始まって数日後、長男の担任からお電話。


白組のリレーの選手が怪我をして、補欠が繰り上がったので、長男が補欠になってほしいとのこと!!


え~あの年少時代長男だけがスローモーションになっているように、一気にみんなに抜かされ、一生懸命走る姿が忘れられないとっても可愛い長男が!補欠!!?


思わず…「何かの間違いじゃあ…」と聞いてしまいました(笑)


話を聞くと応援団と、応援団になれなくても立候補した時点でリレーの選手にはなれないといったこともあり条件をクリアしているなかではやっぱり補欠は長男だとか~


繰り上がりだろうが、なんだろうが、ビックリ、ビックリ、ビックリすぎ~


嬉しい、嬉しい、嬉しすぎ~


成長の のび幅すごいじゃない!!


ほんと最初があまりに凄かったし、同じ位のタイムの人と走るとはいっても毎年3位とか4位だったから、信じられなかったなぁ~☆


でも、当日の一緒に走るメンバーを見て、長男が確実に速くなっていることを痛感!

そういえば、1年生のころは最初の方だったのに年々後の方になってきてるかも!


だいたい後の方に走る子たちが速いリレーの子が多いのです。今年は結構後ろでのスタート。他のお母様に速いんだね~とパン屋のバイト中に声かけられた!!

もう、それだけでめちゃ嬉しかった (←親バカ) 


当日は、次男は残念ながら4位(ビリ)、長男2位で徒競走は終了☆ 2人ともかっこよかったよ~


あとは、長男が白組のマリオ役になって、みんなが馬になってくれてる上をピーチ姫の女の子に手をとってもらって半周走り、大玉を転がして半周。

他の子はそのあと色々な種類の玉を棒に2人一組で挟んで運んで点数を競うもの。


なんといっても、マリオ役は役得です☆


マリオ役は立候補で結構手が上がったようでジヤンケン決め。

2位だった長男ですが、一番に勝った子より長男が小さくて軽いからみんなが長男がいい!と言ったらしく。一番に勝った子はかわいそうですが、マリオ役になれたそうです。


思い返せば、5年生になるまで、一番前の長男。小さくて損したことより、得したことの方が多かったような気がします。組体操も勿論上ですし。かわいいし。(笑)


これで、中学生で一気に伸びてくれたら理想的だなぁ~


次男は、キャリーぱみゅぱみゅの歌に合わせて忍者に変身~ メッチャ可愛いです☆ あとは、玉入れ。


お昼は、普段作らないキャラ弁に挑戦!

ただただ喜ぶ顔がみたいがために頑張って作ったドラゴンボール弁当



scrapcard_1369583838187_1.jpg


中味はいっつも、一緒

唐揚げ、海老フライ弁当


両親が今年は来ていないので、煮物系もなくして、おにぎりも少なくて済んでるので間に合ったけど。


ドラゴンボールのシェンロンに、マリオ役の長男と次男が「白組1位!」をお願いしているって設定。


7つのドラゴンボールおにぎりもちゃんと入ってます☆


長男が好きだと言ってるゴジータも作りました。髪の毛はカニカマ沢山使って。めちゃ時間かかった


まぁ、そのかいはあってドラゴンボールで頭の中がいっぱいの2人は喜んでくれました。


長男は、ドラゴンボール仲間の3人のお友だちに見せたい~と、呼び止めて見せてた。一人の子は写真撮りたいと言ってくれたよ


が、願い事は叶わず…白組は4位~(ビリ)

白組毎年弱いのよね~

うちの子たちが1位のチームに入れるときはあるか?!


来年も、子供たちの成長が楽しみです☆




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク ディズニーランドへ♪

両親がゴールデンウィーク孫たちの行きたいところに連れて行ってくれるとのことで、子供たちのご希望のディズニーランド行ってきました♪♪ いいおじいちゃん、おばあちゃんがいて幸せ者だよな~☆


5月5日か6日に行くか悩んだのですが、5日の方が入場予想でも混雑だったし、次の日からの学校を考えたら5日行っときたいというのはどこも一緒。私たちは6日に行くことにしました☆


これは大正解!!

何で調べたのかわかんないけど、弟がたしか来場者5日は5万何千?6日は3万何千??とか言ってた。


そうそう今回も弟たちファミリーも一緒で総勢9人のディズニーランド。

我が家の主人は、なんでゴールデンウィークにディズニーランドぉ!!行けるか~といった感じで、私も主人は団体行動がとれないので一緒にいかない方がとっても楽だから、主人はおうちでお留守番。我が家は前夜子供たちと実家に泊まって当日両親と出発しました


ディズニーランドの券売場には、6時50分について母と私は券売場、父と子供たちは入場列にならびました。

並んでいるあいだも、みんなは何度も来てたり、事前にもう乗るものを決めてたりするからでしょうね。券と一緒に貰える場内のマップ片手に相談している人は全然見かけません!!


私たちは久しぶりな上に事前に調べたりもしてないから、並んでいる間も何に乗るか決めたりしていて1時間半は意外にあっというまでした☆


開門ギリギリに到着した弟ファミリーとも無事会えて、入場~♪


ディズニーランドによくきている義妹がみんなのファストパスをとりに、まず『バズライトイヤー』へ走ってくれました!とったあと60分待ちだった『モンスターズインク』で、そのまま並んでいてくれて


その間に、私たちは入場と同時に『カリブの海賊』に走り。待ちなしで楽しみ☆そのまま5分待ちで『ジャングルクルーズ』へ。ほんの5分であっという間に後ろには行列ができてました。セーフ♪


そして、義妹が並んでくれている『モンスターズインク』へ。大人気だからファストパスもすぐなくなってしまうし2時間待ちになってしまうので、義妹にはホント感謝!


キャラクターの書き方をを教えてくれる『ディズニーギャラリー』で予約券をとり、早めのお昼。

scrapcard_1368514957271_1.jpg


お昼を食べたら今度はファストパスをとった『バズライトイヤー』に。私は33000点で一番 楽しかった~☆

子供たちは?子供たちも?か(笑)もう一回チャレンジしたいといってたけど、2時間待ちは無理だわ~ということで断念。


そのあとは『グランドサーキット』へ。(並んでる間に『ビックサンダーマウンテン』のファストパスをとる)


次はトゥーンタウンの新しくできたという『グーフィーのペイントプレイハウス』へ行ったんだけど、これだけは失敗だった ちょっと対象年令低くて、並ぶのはもったいないかも。


そのあとの、3Dの『フィルハーマジック』楽しかった☆


予約時間になったので、『ディズニーギャラリー』に。

スティッチを選んで、子供4人と父が挑戦!こちらは一人500円だけど、書いた絵と鉛筆がもらえました。

スタッフさんが話ながらスティッチを描いていきます。前画面に大きく写し出されてるのを参考にして描いていくのですがスピードが早いので、うちの子供にはちょっと厳しいけど、なんとか書き終えてました。


他のスタッフが2人で机を回って少し教えてくれたりするけど、真ん中に座ってしまうとなかなか教えて貰えないので、端の席が断然お勧め!!


完成~ ☆弟の子達めちゃうまい!!

我が家は…うん…うん…うん…頑張った、頑張った(笑)

完成品は大きなかばんを持っていた弟に入れてもらってて、そのまま貰うの忘れちゃったので今手元にないのだけど、良い記念です☆


また『グランドサーキット』に乗り、『カヌー探検』へ。


ここでは、船頭さんのスタッフさんの掛け声を無視して、何故か「エイサ~!コラサ~!!」の掛け声を子供たちが大きな声で始めて

結局途中少し通常の「いっちにぃ~」と修正したものの、最後は「エイサ~!コラサ~!!」とにかく、笑いが止まらなかったわ~

でも、前に座っていた3人の親子連れには合わせにくい掛け声だし、うるさくて申し訳ありません と思ってたんだけど、降りたら娘さんが誕生日だったんです♪とっても楽しかった♪♪と言って下さって!


弟には、お父様が楽しかったよ!ありがとう!とお礼をわざわざ言いにきてくれたみたいで。


楽しんでくれたみたいでホッ。それどころかお礼までいわれちゃったの。良かった☆☆☆


そのあとは、『ビックサンダーマウンテン』へ弟家族が私たちのファストパスも使って2回乗りにいっている間に別のアトラクションへ。


実は、父と私、そして私の子供たちは乗り物苦手 絶叫系は全くだめ。トゥーンタウンのお子さまジェットコースターにも乗れません…


とりあえず、別れた場所の目の前にあった並ばずに入れる『カントリーベアシアター』へ。子供たちは意外に楽しかったって♪父は半分寝たらしいけど


そのあと3Dがいいね♪ってことで空いているし『キャプテンEO』へ。15分位中で待ってる間に雨が急に降りだして終わって出たら止んでた!ほんとラッキー!!


長男は途中でてくる女の怪物に3Dカメラでの迫力には怖くて耐えられずに眼鏡をはずしてました(笑)


そのあと合流して夜を食べて、夜のパレードがスタート


歩きながら少しパレードを見てずっと混んでいた『ホンテッドマンション』に。パレード途中では並ばず入れた♪


朝から13のアトラクションを満喫して、大満足のゴールデンウィーク最終日でした


混雑も凄いだろうからとゴールデンウィークに行くという発想は私にはなかったから、連れていってくれた両親に感謝。


30周年バージョンのライトアップされたシンデレラ城



scrapcard_1368536919251_1.jpg




| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー大会☆

今日も晴天

次男のゴールデンウィーク4日間にわたっての大会地区予選が終了!


結果は2位通過で、本戦への切符を手にすることができました


ABブロック全14チームで戦って、ブロックごとに総当たり戦で順位決定後、順位決定戦はトーナメントでA1位とB4位、A2位とB3位があたるといった具合になり、からくも1-0で準決勝を勝ち進み決勝戦は、Aブロックで断トツの強さを誇る1位のチームと、次男の所属するAブロック2位通過のリベンジマッチに。


前回0-5で負けていて、格が違うねという強さを見せつけられていたのですが、なんと!!


1-1の同点!!で粘りきり、PK戦に。おしくも負けてしまいましたが、誰もがビックリしてしまうくらい4日間での成長をとけだ子供たち。感動してしまいました


相手は今大会初失点!

練習量、練習試合量も半端なく、今日大会後も6時まで練習試合と聞いて、もって生まれたセンスだけじゃない、努力に裏付けされた強さに感心させられました。


そんな相手をここまで追い詰めるとは!!凄い!!

ちなみに凄いのはうちの子供ではありませんが…

でも、同じチームに所属させてもらってフルではないけれど出場の機会を与えてもらえて走り回ってました。次男の頑張りにほんとほめてあげたいです。


元気と勇気とか感動とか色んなものを親たちみんなが貰ってました☆

幸せな時間をいっぱいありがとう!!!


まだまだ興奮さめやらずで、珍しくタイムリーなアップとなりました。興奮さめやらず…なんていって、応援疲れで私は昼寝しちゃいましたが(笑)


本戦は6月の終わりからまた始まるみたいなので、まだまだ私たちに楽しみを残してくれた子供たち、ありがとう~!!!


うちのチームは人数が多いので2チーム作っていて、まさかまさかのAチームに滑りこんでくれた次男。ほんとよく頑張ったね こんな楽しみをくれてほんとありがとう




| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供たちの新学年スタート♪

新学年のスタートもあれやあれやでもう、1ヶ月!

授業参観や家庭訪問が終わって、子供たちの様子が見れるのは暫くおあずけです。


息子の学校は毎年クラス替えがあるので、誰と同じクラスになれるか!一年間の学校生活を左右するといってもいい新学年のお友達たちはというと。


長男は一番仲良い子とは離れてしまったけれど、一緒になりたいね~とお互い言ってた子と初めて同じクラスなれたり、好きな女の子とも同じクラスになれたりと、一年間楽しく過ごせる仲間たちに恵まれたよう☆


次男は、まだまだ回りを観察して様子見の感じですが、去年と同様暫くたったら仲良く遊べるお友達が沢山つくれるといいな~とこれからかな。


長男は2月からチック症状が出て目をパチパチするようになって、最初はどうだろうか~と心配もしたけど、私も見慣れてしまったのか、どんどん落ち着いていってる気がします♪


なってみて初めて色々調べてみたんですが、チックといっても色んな症状があるってことを知りました。


チックに対しては、そんなに深くも考えてなかったけど、親が厳しいとか怖すぎるからとか、子供に関心がないからとかの親子関係から症状が出てしまうものなのかと漠然と思っていたようにおもいます。


だから、まずチックかも!と思ったときは  ショックだったというところもありますが、色々サイトを見て、しつけや育てかたは無関係とのことで少しほっとしました。


ストレスを取り除いてあげてあたたかく待つというしかないようです。同じように子供がチック症状が出てしまうお友達のお母様は、ストレスを感じてるよ~のサインを教えてくれるから良かったと思うようにしていると言っていたけど、それは確かにある!


ちょうど症状が出たときは、ストレスになってるだろうと私でもわかるものも幾つかあったけど症状が出なかったら、さほど気を使わなかったと思う。症状が出たから、できるかぎりだけど優しく包んであげるように心掛けることは出来たからな。


次男はというと、年長さんの終わりから長袖の袖をかみはじめて、爪かみ、今は鉛筆へ!これはチックとはまたちょっと違うけど、チックには遺伝的なものや頭のなんか構造?なんか色々関係もあるみたいなので、我が家の子供たちは出やすい性格なのかなとも思う。

私も指しゃぶりしてたからな~


2人とも不器用で根が真面目で、優しくて、かわいい☆


ほんとに優しい(笑)


とってもかわいい(笑)


そうそう、次男の一年生後期の通信簿では、生活態度の優しさに○が。


男の子兄弟の次男といえば、生意気な強い子が多いと思うんだけど、クラスの中でも秀でて、優しい気持ちを持ってるって評価いただくって凄い!って思っちゃった(笑) 親馬鹿ってことで流してください~


話戻るけど、大なり小なりストレスとはずっと付き合わないとならないわけだし、負けない強い子になって欲しいな!


新学年、2人とも楽しく学校生活を満喫できますように!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年バレンタイン クッキー&タルト

今年のバレンタイン 家族には好評のタルトをチョコタルトにして、クッキーと生チョコを作って添えました

scrapcard_1361246533306.jpg

写真の下のチョコたちは子供たちが貰った友チョコです☆

しかし、一番下のチョコには笑い話?!のおまけ付き(笑)

友チョコ貰った~♪と長男帰ってきたものの、どうやら余ったチョコを頂戴と懇願して頂いてきてたみたいで…

友チョコにもなってないじゃん(笑)

とバレンタイン次の日。
その子が今度はチョコのデコクッキーをくれて喜んで帰ってきた長男。

私は、お友達のお母様2人!から、5個も貰ったんだって~と言われて。

はてはて、5個??

幼稚園から一緒の親同士も仲がよいので、娘さんが毎年作ってきてくれるありがたいチョコが1つ

私と、お祖母ちゃん。

そして、残りの2つは…懇願した残り物のチョコに、日は違えど同じ人がくれたクッキーで、5個かい!!

と、説明しなきゃならない5個でありました(笑)

もう1つ 可愛い長男のバレンタイン前夜話。

去年学校にはチョコは持ってきては行けなかったから、あげてた子はピンポンで届けていたみたい。

長男に、もし届けに来てくれたら何て言えばいい??と聞かれた(笑)

取り越し苦労だったけど(笑)

可愛いすぎる

でも、チョコを貰いたい~と男の子なら思うよね!! いつか、頼まなくても貰えるようになるといいね。

そして、今日は遅くなってしまったけど、父へバレンタインを届けてきました。

チョコはいくつか貰っていたようだし、メッセージを入れたかったからクッキーにしました。
というのも、2月から新たな会社(アパレル)で第2のスタートをきった父へエールを込めたかったので。仕事にちなんで洋服の形に

なかなか上出来で可愛く出来た!(笑)

scrapcard_1361246168072.jpg

味は…甘~いだろうけど、形や貰う事実が重要な父には気持ちは伝わったハズ?!
あと、仕事用靴下を一緒に。

バレンタイン、そうそう次男はというと…長男の懇願チョコでも羨ましがってズルい~ズルい~と連発してたから(笑) チョコの数を争うくらいに2人がなってくれたらいいな~と未来の2人がモテモテであることを願う母でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二分の一成人式を迎える息子への手紙

私たちの時代には馴染みがないけれど、噂には聞いていた二分の一成人式が長男の学校でも来月あるようです。


冬休み前の面談の際に、子供にあてた手紙を今日までにとお願いされました。この手紙は、他の人が目にすることはなく子供に直接渡されるようです。


私は、ブログを読んでくれたことがある方にはよくわかるかと思うのですが、簡潔に整然とかけなくって…学校から頂いた一枚の便箋に下書きしたら 誕生のところでいっぱいに 


他には、将来に向けてとかこれからのことも書くのよね?どんなことを書けばよいのか??


主人は、名前の由来とかを書いて、~だからこうやって希望をもっていってほしい。といったふうに書けば?

でも、今自信をなくしてしている息子には、漠然と高いものを求めるメッセージがなんかピンとこないよね。と悩んでました。


そのままの状態でお友達と話をする機会があって、二分の一成人式の手紙を検索するとたくさんヒットすると教えてもらいました。


ヒットした一番始めのお手紙から、素晴らしくって こういうふうに簡潔に感動的に書けるといいよな~と、このまま書きたくなっちゃうと感心するばかり。


でも、検索してすぐに、メッセージは自分の親の言葉で自分の子供を思って素直に伝えてほしい。と書いている人のブログに。


結局、自分の言葉でだらだらと 自分の気持ちを伝えることにしました。


最初は、紙に書いていたのですが間違えて間違えて手が疲れちゃって、携帯で下書きを作ったのでアップします。



長男へ


二分の一成人式おめでとう。早いもので長男も10才になるのですね。ママは忘れっぽいけれど、長男が生まれてきてくれた日のことは昨日のことのようによく覚えています。


まだ、宝塚にすんでいたから、本当ならパパは東京にいないのに、ちょうど仕事で東京出張に来た夜に長男は外に出たいと教えてくれて、パパも一緒に生まれる瞬間に立ち会うことができました。


長男は生まれる時から、こんなふうにママたちにやさしくて、かわいくて、なんていい子なんだろう!!って。この10年、長男から数えきれない感動や喜び、幸せをもらいました。長男ありがとう。

生まれてきてくれて、パパとママを選んできてくれてありがとう。

元気でやさしい子に育ってくれてありがとう。


長男のやさしさ、素直な心や思いやりの心は、誰にも負けません!

自然にできる長男にはわからないかもしれませんが、他の人達にはすごく難しいことです。長男は、弟やお友達の良いところを素直にすごいんだよ。天才なんだよ。とほめてあげられるよね。

本当は、そんな長男が一番すごい!

長男には、回りの人をやさしい気持ちにさせてしまう、人を引き付ける力があります。年下、年上かんけいなく、誰からも好かれる力、本当にすごいと思います。

これからも回りの人を幸せにするだけでなく、長男のことを助けてくれる力にもなるはずです。大切にして下さい。


今パパとママが気になることは、長男が勉強でつまずいてすべてに自信をなくしてしまっているように見えることです。

でも、考えてみて。『出来ないな。』『苦手だな。』と思っていることよりも、出来るようになったことの方がはるかに多いということ!

最初は出来なかった、ひっ算や割り算も今ではかんたんだし、次男と一緒にはじめた少林寺も長男は茶帯になって、少し前は数回のリフティングが数十回に。

勉強でつまずいたとしても、勉強なら苦手なところをくり返し勉強すればいつか出来るようになる。


長男は、勉強よりも大切な素敵な心を持っていて、色々なことが出来るようになっているんだから、もっともっと自信をもってほしい。パパとママの自慢の息子なんだから!

その自信がこれからいろいろなことに立ち向かう勇気になるから。

長男の心と、自信と勇気があれば何でもできるはず!!


これからも、いっしゅんいっしゅんを大切に出来ることを思い切り楽しんで、色々なことにちょうせんして行ってね。


いつもあなたのみかた パパとママより。


便箋に3枚にもなってしまったので、これからに向けてのメッセージが結局なくなっちゃったんですが、さすがにこれ以上は長いだろうと…


主人は、泣けないな~と自分も当日には渡せるように書こうかなと言っていましたから、泣かせる手紙は主人にたくすとして、とにかく今自信をなくしてしまっている息子が自分を好きになってくれるようにと願って書きました。


コーラスの練習を見に行っても泣けてくる私には、長男の二分の一成人式を見たら、泣いちゃうだろうな。


振り返ると、ただただ生まれてきてくれたこと。元気に育ってくれたことへ感謝の気持ちが溢れます。


そんな気持ちを普段からもっと忘れないでいたいものです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス☆サンタさんの終わりかた☆

連休に、クリスマス恒例の弟ファミリーも合同の実家でのクリスマス会☆


おじいちゃまサンタ(去年はおばあちゃんサンタだったけ)が、来てくれて最初に一番上の子にプレゼントを渡して立ち去ろうとすると…土下座しだした男の子3人組。どこでそんなの知ったのか安っぽい土下座に笑ってしまいました


おじいちゃまサンタ☆



scrapcard_1356502409767.jpg


普段なかなか会えなくなった、いとこたちとも遊べて、プレゼントも貰って、子供たちは大喜びでした


連休にクリスマス会したし、25日はどうしようかと思ったけれど、サンタさんが来るクリスマス当日なので我が家でもクリスマス会☆



scrapcard_1356502476867.jpg


実家でショートケーキと、めいっこのお誕生日のアイスケーキを食べたので、タルトにしてみました♪

ただクリームを雪ダルマに絞っただけですが、クリスマスぽくなりました☆

次男はサッカーで疲れて寝てしまってて、まずは3人での乾杯。

私はとりあえず、用意したので役目はもう果たした~クリスマス終わる~っという感じで(笑)スパークリングを楽しみました


子供たちのサンタさんは…というと。

scrapcard_1356502665447.jpg


朝ちゃんと手紙通りにプレゼントは届いて♪

長男は、ちゃんとやらないといけないことをやってないから来ないかもしれないと思ってたから…良かった~サンタさん来たよ~♪♪と大喜びして私を起こしに来てました☆


そんな、サンタさんをまだまだ信じる我が息子ですが、同級生の子で 同じようにサンタに頼むのにゲームにしようかと言えば、親がそれは無理だと思うよ。二万ほどする模型?にしようかと言えば、親はサンタさんも予算もあるし、なんて始まって結局は、サッカーボールで落ち着いたみたいなんですが、他のお友だちにはゲームが届いてることにその子は…。


うちは、あれはこれは駄目だとお金のことを言って 絶対親が買ってるんだと、断言してたそうです。


回りもサンタは、両親だよ~なんて言い出す子もちらほらのお年頃。


サンタは居なくて、親だと知ったときどうしよう?なんて思っていた時に、素敵な話を聞きました


その方は、サンタは居ないんでしょ?なんて子供が言い出した年のクリスマス。


英語で、『サンタがいないと疑う心を持った時 サンタはもう来ないんだよ。

来年からはお父さんたちにバトンタッチするね。もう少し大人になって、このネックレスをつけた時にサンタがいたことを思い出して欲しい』みたいな感じの手紙と、大人になって使えるようなネックレスをプレゼントにしたそうです。


女の子ではないので、ネックレスじゃあなくて…どうしよ。時計?!わかんないけど、いままで通りにサンタはいる!という夢は壊すことなく通す。信じられなくなったら来ないだけ。なんて素晴らしい対応なんでしょう~


私も疑われたらそうしよう!!とやはり賢い親は賢いなと感心と尊敬をしながら良い話を聞いた~と強く思ったので、ご紹介まで。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男の誕生日&スパイダーマンケーキ♪

次男7歳の誕生日~

日曜日だったので、プレゼントを貰うばっかりでは…と両親にも来てもらっての誕生会をしました。


最近アメージングスパイダーマンを観たこともあって、スパイダーマンケーキをリクエストされて。


頑張ってみましたが、本当は手足があって壁を上っているようなポーズのよくある格好いい姿を作りたかったのですが重さに倒れてきて上手くいかず…上半身&イチゴの顔のスパイダーマン。

生クリームも溶けてしまってでも、とっても喜んでくれました☆



scrapcard_1355138808582_1.jpg


ランチメニューは、スペアリブにポテトにガーリックトーストやポテトグラタンなんかを用意して、もっと料理にもスパイダーマンを入れたかったんですが時間がなくって子供のお握りだけ一応スパイダーマン。



scrapcard_1355138278196_1.jpg


プレゼントは、ついこないだお兄ちゃんのお友達と一緒に遊んだときその子の影響を二人で受けてきてドラゴンボールカードホルダーに、ドラゴンボールの本を頼まれました。


おじいちゃんたちにも何がいいか決めておいてと電話を貰って、何にしようか~と次男たちと話をしてた時のこと。


クリスマスに、3DS LLを頼むと決めていた次男。『そうだソフトにしよう!! 』


って、サンタさんに他のものを頼もうと思っていた長男が…『次男が3DS LLを頼むなら僕もほしくなっちゃうな~3DS LLにしようかな。』


私は去年PSPだったし、さらにゲームを2台も同じの嫌だわ~と思ったから。


『サンタさんが頼んだものくれるかどうかは、わからないんだよ~誰々くんは一昨年ベイブレード頼んだけど、サッカーボールが来たって言ってたよ(本当の話) サンタさん来てくれる自信あるの~?!』


『昨日はちゃんとやったから大丈夫!!』と長男。


いやいや、昨日だけじゃあね。昨日の二人を見てないかもしれないよ~なんていじの悪いことを言っていたら…


長男が泣いた ポロリポロリと。


可愛すぎる(笑)


結局、次男誕生日プレゼントに 両親が本体を買ってくれて、ソフトを私達から。


ソフト貰っても、本体サンタさんが持ってきてくれなかったらどうするの?なんて心配をする長男も、本体はサンタさんと思っていた次男も まさかのプレゼントに当日は叫び声をあげて喜んでました


そうそう、前歯の一本がグラグラし始めて、物を食べるときに痛い痛いと騒いでた次男の前歯。 父に抜いてもらいました! これまた、大喜び


その姿に、歯が抜けるってこんなに嬉しいことだったっけ??と周りがびっくりするほど喜んでました(笑)


前歯抜けると、可愛いですよね~


7歳誕生日☆

とっても幸せいっぱい、喜びいっぱいの1日になったようです。私もそんな姿を見て幸せな気持ちになりました


学校の廊下に貼られていた次男が描いた絵。記念にパチリ

scrapcard_1355546756909.jpg






| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧